宝石箱のように

こんにちは。東京都小金井市の個人ピアノ教室、Una Classe di Pianoforte です。

先日、うえののそこから「はじまり、はじまり」という展覧会に出かけた。

思いもつかないような発想から生まれた作品の数々。

中でも印象的だったのはこれ。

メキシコの貧困層の人々が住む家の灯りを表現したというもの。

その地域では電柱から直接電線を引き、勝手に電気を拝借して住んでいるらしい。

無秩序に絡まる電線とその先にあるカラフルな家の灯り。

外から見れば美しい景色だが、そこに住む人々の混沌とした生きざまを思うと切なくなった。

まだまだ残暑厳しい日が続いていますが、芸術の秋を楽しんでは。

Follow me!